ネットで見た面白いもの、スゴイもの、カワイイもの…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわぁ~、かっこいい~
乗れるんなら、乗ってみてぇ~
近未来カー
元気が出るクリック→ポチっとな!

スポンサーサイト
すっごいね。
さくらパパの印象がガラッと変わった。
いくらなんでも、この言葉遣いはヤバイね。

さくらパパ、テレビで「暴言」連発
元気が出るクリック→ポチっとな!

お笑いコンビのココリコの遠藤章造と、タレントの千秋夫妻が28日に離婚届を提出。
29日に所属事務所から発表があった。
一見仲が良かった様だったが…
遠藤・千秋が離婚!
元気が出るクリック→ポチっとな!
Winny個人情報流出大賞2007
元気が出るクリック→ポチっとな!

今年、初開催となる「Winny個人情報流出大賞」は、この1年間を振り返り、報道されたWinnyやShareなどのP2Pを介した個人情報流出の中から、「最も話題になった流出事件」を選ぼうという企画です。
2007年を象徴する流出を「年間総合大賞」として、人気、話題性、流出内容などをもとに、選考委員が総合的な判断で選出しました。

2007 M-1王者 サンドウィッチマン

サンドウィッチマンの1stラウンド、最終決戦から最終審査結果発表まで。
見れば見るほど良いね。
伊達さんのBlogも大変な事になってるよ。

  何で、なに言ってっかわかんねーんだよっ!

元気が出るクリック→ポチっとな!

go!go!ガールズ

日本テレビの開局55周年プロジェクトの会見で、女子アナ3人による期間限定ユニット「go!go!ガールズ」がお披露目された。
左から葉山エレーヌ(25)アナ、夏目三久(23)アナ、鈴江奈々(27)アナ。
go!go!ガールズ
元気が出るクリック→ポチっとな!

おぉ~、すんげぇ~
放送禁止じゃん、今となっては…
まだ無名時代の頃、とんねるずのみなさんのおかげですで、こんな事やってたんだね。
松嶋菜々子
元気が出るクリック→ポチっとな!

最終回がとっても感動的というのは、どうも日本だけらしい。
ヨーロッパでは、あの感動のラストシーンが『負け犬の死』と捉えられているそうだ。
またアメリカでは、ハッピーエンドに置き換えらている。
フランダースの犬
元気が出るクリック→ポチっとな!

ランキング情報を扱うオリコンは25日(火)、発行部数ではなく書店での実売数に基づく『オリコン年間書籍ランキング2007~Japan book of the year 2007~』表彰6部門を発表した。
総合ランキング1位は坂東眞理子の『女性の品格 装いから生き方まで』、単行本1位はお笑いコンビ麒麟・田村裕の『ホームレス中学生』、写真集1位は関ジャニ∞の『えっ!ホンマ!?ビックリ!!Tour 2007』がそれぞれ受賞した。
同日、都内で行われた表彰式に出席した田村は「こんな売れるとは思っていなかった」と驚きの表情を見せつつ「まだ印税は正味1円も入っていないけれど、恩返ししようと思う」と喜びを語った。
麒麟・田村裕が2冠達成
元気が出るクリック→ポチっとな!

『M-1グランプリ2007』で大逆転優勝を果たした漫才コンビ「サンドウィッチマン」。
その伊達みきおのブログに、大量の祝福コメントが寄せられている。
サンドウィッチマン
元気が出るクリック→ポチっとな!

川村ゆきえが、今年2作目のDVD「ビーチエンジェルズ 川村ゆきえ イン ハワイ島」を21日に発売。
ビーチエンジェルズ 川村ゆきえ イン ハワイ島.jpg
元気が出るクリック→ポチっとな!

ヘリコプターで上空から火山のマグマを見に行ったら、これがすごかった!

ここの親会社のグッドウィル・グループの折口雅博会長が、悪の大親分って事ですね。
あ~あ、嫌だ嫌だ。

あと、少し前までは「人材派遣大手」と言っていたと思う。
マスコミ側はグッドウィルを潰しに入る為、情報操作しているのかもしれない。
マスコミには「良く聞こえる言葉」「悪く聞こえる言葉」の辞典がある。
自分達の主張に市民が迎合しやすい様、うまく使い分けているのだ。

マスコミにもスポンサーが居たり、自分達の都合があるから仕方ないと思う。
だから受け手は表現が急に変わったり、おかしかったり、不自然だったり。
こういう時は、裏に何か意図する事がある。
そう思わずに鵜呑みにしてしまうと、非常に危険だ。

元気が出るクリック→ポチっとな!

NTTドコモは、NEC製端末「N905i」に液晶の照明設定が正しく行われなかったり、特定条件がそろうと再起動するなどの不具合があることを発表した。
ソフト更新で対応する。
N905i等不具合

なにやらちょっと流行ってるらしい…
自分も町を造ってみた。
MyMiniCity
元気が出るクリック→ポチっとな!

いやぁ~、まだまだ淋しいなぁ><;


関連タグ : MyMiniCity,

ビジネスデザイン研究所(本社名古屋市)は、恐竜型ロボット「PLEO(プレオ)」の予約販売を開始したが、7日間で予定の1000個に達した。
このため、第2次受け付けを始める人気ぶりという。
PLEO
元気が出るクリック→ポチっとな!

このロボットは全世界で5000万台以上売れた電子ペット「ファービー」の開発者を中心にした米国のロボット開発会社UGOBE(ユーゴービー)社製で、ビジネス社が日本の総代理店となっている。
PLEOは生後1週間の「カマラサウルス」をモデルとしたもので、全身38カ所に各種センサーが設置されているほか、14個のサーボモーターを使用。この結果、本物の生き物のような動きが可能。
また世話の仕方や接し方、環境によって性格や行動が変化するという。
体長48センチ、幅15センチ、高さ17センチで重量1.6キロ。価格は5万2500円(税込み)。(ネタ元:時事ドットコム)

関連タグ : PLEO, プレオ, 恐竜, ロボット,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。